国立音楽院

2018年04月20日

高校卒業後の進路の選択肢として!

  • 管楽器リペア科

本日、柏市立柏高等学校より
高校卒業後の進路として楽器修理の仕事に興味を持った生徒さんが
国立音楽院へ楽器の分解組立体験を受けに来校されました。

本日参加された生徒さんの一人が、
クラリネットを吹いているとのことで
クラリネットの上管部分を分解組立する体験を開催しました!

まずは、ドライバーや治具(売り物ではなく自分で作る修理用の道具)の
使い方レクチャーを受けました。


ドライバーを使って楽器を傷つけず、なるべく早く作業をできるようにするため
バネかけを忘れず効率よくするため
などのポイントを聞きながら実際にやってみる。

ひとつひとつキーをバラシ、組み立てに入ります。↓折り返し地点↓

初めての作業は60分ほどを要しましたが、
学校で学び、練習を重ねて
10分以内にできるのが当たり前!!の基本作業でした!
「楽しい」と思ったらこの仕事向いています!!

こちらの楽器・分解組立作業の体験は、
学校単位でもお友達単位でも
一人でも無料で体験が可能です!

ご希望の方は、国立音楽院までお気軽にお問合せください。