国立音楽院

2018年05月12日

ムーブメント(授業紹介)

  • リトミック本科
  • 障がい児(者)学習コース
  • 音楽療法学科

音楽療法学科の授業紹介「ムーブメント」

ライター:KUBO

いよいよ今週から始業という事で、少しずつ授業の紹介をしていきたいなと思います。
ということで、今回は「ムーブメント」、担当講師は花岡純子先生です。

ムーブメントは様々な遊びの中で「からだ・あたま・こころ」を連動し、身体発達だけでなく、情緒や社会性を育む教育理論です。

今回は授業の様子をのぞきに行ってみたら、ちょうどパラシュートをやっていました。
代表的な遊具であり、とってもフォトジェニックな遊具です(笑)

持ちあげて膨らましたり、引っ張り合ったり、

下からのぞいたり色んな遊び方がありますね。

もちろん音楽療法だけでなく、幼児リトミックの現場でも、
こどもたちがママと一緒に持ち上げたり、中に入ったりしてパラシュートは大人気。
音楽療法学科の授業ではありますが、幼児リトミックを勉強する方にも「ムーブメント」はおすすめです!


音楽を通して心身に働きかける、音楽療法士を目指してみませんか?
5月・6月 音楽療法体験講習会
5/27(日) 6/10(日) 6/24(日)
いずれの日程も12:00~13:00が杢野講師、13:00~14:00花岡講師の講座となります。

音楽療法体験講習会はこちら