国立音楽院

2018年05月13日

幼児リトミック演習&RMP(授業紹介)

  • リトミック本科

リトミック本科授業紹介「幼児リトミック演習&RMP」

ライター:KUBO

幼児リトミック本科の核となる授業「幼児リトミック演習&RMP」のご紹介です。
担当講師は高梨絵美子先生です。

授業の後半に潜入した時にはもう発表を行っていました。

「チューリップ」の曲に合わせて、一人がピアノ、三人が振りをやっています。

指導員としてのリーダーシップや、ピアノの音の付け方などを演習形式で学んでいます。
リトミックの伴奏は左手がキモなんですね!


レクチャーの後は・・・実際に先生のプログラムを体感します。

フープを使って、大型バスの歌に合わせてジャンプ!

絵本を使って、音に合わせてにょきにょき~

どんな曲を使うか?選曲のポイントは?
音の高さはどのくらい?
クラスの年齢月齢に合わせてどんな活動をするか?
とっても細かいところまでチェックしてプログラムは作られています。

これから一年間で皆さんがどんなレッスンプログラムを作っていくか楽しみです!


幼児リトミック演習の授業見学ができます!
(水)12:00~14:00
(土)15:00~17:00
(日)11:00~14:00(隔週・不定期授業)
※休講する場合がございますので、見学希望の場合はご連絡をお願い致します。

国立音楽院 ℡03-5431-8085 Mail:contact@kma.co.jpまでお気軽にお問合せ下さい。