国立音楽院

2018年05月14日

ミニコンサート出演

  • ヴァイオリン製作科
  • 弦演奏科
  • 障がい児(者)学習コース

5/6(日)大森の障がい者総合サポートセンターにて、ヴァイオリン製作研究科の高山仁志さんがミニコンサートを行いました。「情熱大陸」「ジュピター」他を演奏しました。当日、毎日新聞に写真と記事が載り、それを見て来てくださったかたを含め80名ほどが来場、温かさ感じるコンサートでした。

当日は会場へ東京藝術大学卒(ピアノ科でヴァイオリンも演奏される)方もお見えになられていたようですが、「ヴァイオリンに聴きいったと、温かいメッセージを寄せて下さいました」お世辞でも、プロの方からですと何だか嬉しくなりました。と素敵な笑顔で仁志さんとお母様が当日を振り返って下さいました。彼はヴァイオリン製作科を2年、そして今年度からは研究科へ進学。毎日朝から夜遅くまで製作と実技の練習を行っております。彼の努力には頭が上がりません。

これからもずっとずっと応援しています。Love Music♪