国立音楽院

2018年08月01日

【夏期講座】作曲(クラシック編)

  • コンピュータミュージック科
  • 中等部
  • 作曲アレンジ科
  • 初等部
  • 高等部

音符が読めなくてもできる作曲法♪

8月1発目の夏期講座は作曲(クラシック編)の第1弾
「音符が読めなくてもできる作曲法」です!


使うものは白い紙・鉛筆・そしてサイコロです!
ルールは簡単。
サイコロの目に音を割り振り、出た目の通り音を並べます。
ぞろ目が出たら[シド]で終了。


並べた音にイラストを付けて、リズム・音の長さを自由に決めていきます。
今回は音を風船、ひもの長さが音の長さです。

できあがった”楽譜”がこちら!

音の大きさを動物の大きさで表しています。

この”楽譜”を弾いてみるとこんな感じです♪

作曲(クラシック編)夏期講座

明日からはこれを踏まえて
第2弾「簡単なメロディの作曲」
第3弾「おいしいコードからメロディを作曲してみよう」と続きます。
昼間の参加が難しい方には
8月6日(月)からは18:00~同じ講座を行います。

また、超初級コード講座も行います。
詳しくはこちら
ご興味のある方は上記リンクからお申し込みページへどうぞ!

KUBO