国立音楽院

2018年08月03日

チャレンジスクール歌編

  • シンガーソングライター科
  • リトミック本科
  • 初等部
  • 専門部

7月25日に池尻小学校でチャレンジスクールという企画で本校の生徒が講師として
ボランティアで生徒さんに歌を教えに行きました。

講師も生徒さんも共に喜んでいました。

歌を教えた 工藤さんの感想です。

とても楽しく取り組ませていただき、

貴重な経験をさせていただけました!
参加してくれた子たちが、音楽が好きな子たちで、「〇〇(アーティスト)が好きだよ!」や、「〇〇って曲も歌えるよ!」と、
たくさんお話ししてくれたので、明るい雰囲気の中、進めることができました。
1時間半の中で、リトミックの基礎リズムと、歌などを行いました。

内容を細かく決めて、ピアノ伴奏の佐藤結華さんと、事前の打ち合わせや、合わせを行い、当日にのぞみました。
その場の状況をみて、内容を変更する場面もありました。子供達が、「楽しい!」と思えることを最優先に進めました。
その場の空気をみながら、演奏をしてくれた佐藤結華さんの存在がとても大きかったです。

楽器を触ると、とても楽しそうにしてくれる子や、「振り付けを考えてみよう!」と言うと、とても熱心に取り組んでくれる子など、さまざまでした。
ひとりひとり、歌を歌いながら、楽器や、簡単な振り付けなど、楽しんで取り組んでくれました。

教える立場としては、今、小学生のこの子達が将来、音楽をもっと楽しんでくれたり、より好きになってくれる “きっかけ” になればいいなと思いながら、みんなの姿を拝見していました。

イキイキした子供達をみて、私も元気をもらうことができました!
とても有意義な時間と、貴重な経験を本当にありがとうこざいました。
—————————————————————————–

伴奏をして頂いた佐藤 さんの感想です。

ピアノ伴奏という形で参加させていただきました。
リトミックの実践の場はあまり経験したことがなく、その場の流れやテンションに合わせて演奏するのが難しかったです。
小学生の反応はとても素直で、どうやったら楽しく音楽を感じてもらえるか考えながらやりました。
進行役の方と様々なことを想定して準備することや、コミュニケーションを十分にとってプログラムを進めることが大切だと感じました。
とても良い経験になったのでこれからに活かしたいです。
————————————————————————-

今回、貴重な体験をさせて頂いた、池尻小学校様には深く、感謝申し上げます。
また、このような機会がございましたら、是非、お声掛け頂ければ幸いです。

ありがとうございました。