国立音楽院

2018年08月11日

あなたの個性を発見しよう!

  • シンガーソングライター科
  • プロミュージシャン科
  • 中等部
  • 作曲アレンジ科
  • 単科生コース
  • 専門部
  • 高等部

世の中の歌には様々なルーツがあります

例えば、ブルース、ゴスペル、R&Bなど

これらには発声方法があり、それを知るには本で学ぶよりも実際に
体感すること真似することが必要です

その中に「リズム」があり、「グルーブ」があります

本日の「ヴォイストレーニング養成講座」では、一つの曲を通して
「ハミング」「スキャット」を使いながら様々な発声方法を学びます
また、手足を自由に動かすことで表現力も養います

授業の中では、パーカッションを使いブルースセッションも行いました
セッションを通して、その場にいるメンバーで音楽を創り出します
何度も一つのことを繰り返すことで、どんどん個々にもつパワーが生まれてきます!
そして、それらが色んなメロディーとなって聞こえてきます!

言葉で聞くと難しいようですが、リズムや音を感じて思いっきり表現すれば理解できてきます♪

やがて、個性を生み出します!
これは、やはり体感することでなければ難しいと思います^^

今回のテーマは英語の曲を学ぶことです!

英語の歌には動きがあります
英語のもつ動きを学べば、それを日本語の歌に生かすことも可能です
これも、本で学ぶことはできません!!
先生の歌い方を真似することで自然に身についていきます

トータルで楽しい自分の音楽ができるようになります

本日の講習会を終えて、参加者から
「とても楽しく、身になる授業だった!
「解放される気分だった!」
「セラピーの面があり、とても勉強になった!」など、
嬉しいコメントをいただきました!

自分の個性を発見して、表現力を今以上に高めたい!
そう考える人は多いと思います。
頭で考えているだけでは、本番では絶対にできません!
普段から、パフォーマンスやアクションを練習する必要があります!

では、どのようにパフォーマンス練習すれば良いのか?

その答えはモンタナ先生が教えてくれます!
気になる方は、是非モンタナ先生に会いに来てくださいね♪

本日は、笑いの絶えない楽しい講習会となりました^^

9月には、モンタナ先生によるブルース・ファンクセッションも企画中です!
ロックのルーツは「ブルース」です!
楽器は何でもOK!是非、ご参加ください!!

Writer:ROCK Shindou