国立音楽院

2018年08月19日

【指導講師LIVE情報】MAMBO INN!

  • ウインドオーケストラ科
  • シンガーソングライター科
  • ドラムカスタマイザー科
  • ピアノ演奏科
  • プロミュージシャン科
  • 作曲アレンジ科
  • 音響デザイン科

N.Yラテン界のレジェンド『ティト・プエンテ』楽団で、長年活躍したサックス奏者《スティーブ・サックス》が率いる最強のラテンジャズユニット!Jonathan Katz先生が出演!

結成10周年&New Album[GOOD NEWS]発売記念Live!

2018年10月17日(水)
open 17:30 / start 19:30
予約 4,000yen  当日 4,500yen
会場 : 渋谷JZ Brat SOUND OF TOKYO
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F

《MAMBO INN》
Steve Sacks (Sax/Flute)
Jonathan Katz(Piano)
伊藤寛康(Bass)
佐藤英樹(Congas)
鈴木義鏤(Timbales)

《Guest Vocal》
Andrea Hopkins

ご予約・お問い合わせ

渋谷JZ Brat SOUND OF TOKYO
Tel : 03-5728-0168

指導講師情報

Jonathan Katz
ニューヨーク出身。イェール大学とイーストマン音楽大学院で音楽を幅広く学ぶ。故レイ・ブラウン、ケニー・バレルなどのジャズの巨匠らと共演する他、リーダーCD を多数リリース。日本の各メジャーオーケストラのポップスピアニストも務め、作編曲も積極的に行っている。2008年に19人編成「TOKYO BIG BAND」を設立し、同楽団のために日本の叙情歌など50曲以上のジャズアレンジを提供。スインギーかつ詩的な響き、ユーモアも出る、アイディアに溢れたピアノ・プレイと作編曲スタイルでジャズファンのみならず幅広いリスナー層に支持されている。