国立音楽院

2018年10月05日

[新着]求人をいただいた会社の工場見学

  • 管楽器リペア科

柳澤管楽器株式会社の工場見学に行ってきました!

閑静な住宅街にある、工場は板金・研磨・彫刻・組立までオリジナルにこだわり、
それぞれのセクションで黙々と仕事をする中に懐かしの卒業生の顔を見つけながら、
一つ一つの作業に、一人一人が責任を持って取り組み、
会社全員で楽器を創り上げる仕事のやりがいを五感で感じる工場見学となりました。

柳澤管楽器株式会社は音楽業界の中で楽器製造メーカーとして離職率が低いことが、品質の高さを保つ最大の強みであり、単純で繰り返しの作業でも、こだわりの手作業は唯一無二のライフワークとなる職人への入口であることを感じました。

今回の貴重な体験は、入学を希望する学院生や就職を考える在校生にリアルな職業案内と、夢を現実に落とし込む方法論を学院生に伝える糧として、収穫の多い内容となりました。

ご多用の中、丁寧に情報交換と工場を案内していただいた海外事業部長と
運よくお会いできてフランクにお話ししていただけた代表取締役に
改めて、感謝を申し上げます。ありがとうございました。

柳澤管楽器株式会社の休憩所で見つけた箴言

昔の職人が良く使っていた言葉です。

手が上手(じょうず)に付いている人に任せれば、
時間を掛けず、手抜きせず、
仕上がりの良い仕事をしてくれる。
任せた者(物)も、任された者(物)も満足する。
手が下手(へた)に付いている奴に任せると、
時間ばっかり掛かって、言い訳ばっかり、
ろくな仕事をしない、
それじゃあ、品物が可哀そうだ・・・。
先代が良く言っていた言葉を思い出します。

社長

担当:shimada