国立音楽院

2019年01月21日

作曲アレンジ科・卒業生の活躍!在校生も出演します

  • プロミュージシャン科
  • 作曲アレンジ科

国立音楽院 卒業生・友金直人がリーダーを務める現代Jazz Orchestra

国立音楽院・作曲アレンジ科卒業生の友金直人さんがリーダーを務める公演情報。

2012年度 国立音楽院 作曲アレンジ科を卒業し、現在では「新進気鋭の作曲家」と評され活躍されている友金直人さんがリーダーを務める現代Jazz Orchestra・Liverwort Labの公演情報を頂きました!

このグループには現・在校生(管楽器リペア科)の竹内浩太郎さんも参加されています。

公演情報

Liverwort Lab “Watership Down”

2019年2月22日(金)

会場:JZ brat
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町26-1
( Web site : http://www.jzbrat.com/
Tel : 03-5728-0168

open 17:30 / start 19:30

charge : 4,000円(当日 4,500円)※学生 3,000円(当日 3,500円)

ご予約 : JZ bratまで

新進気鋭の作曲家・友金直人が主宰する現代Jazz Orchestra。ジャズ、ロック、クラシック等様々な要素を取り入れた楽曲達が変則的な楽器編成によるアンサンブルによって奏でられる。1stアルバムに収録されている曲はもちろん、この日のために書き下ろされた一夜限りのプログラムをお楽しみ下さい。

【関連動画】