国立音楽院

2018年10月26日

高等部卒業後の活躍!憧れの講師と同じステージでデビューライブ!

  • ウインドオーケストラ科
  • プロミュージシャン科
  • 中等部
  • 作曲アレンジ科
  • 初等部
  • 専門部
  • 管楽器リペア科
  • 高等部

鈴木隆斗くんは、2016年3月に国立音楽院高等部を卒業しました。
その後、プロミュージシャン科へ進級し、2018年3月に卒業しました!!
鈴木隆斗くんは、大好きな音楽を国立音楽院のオープンシラバス制度を利用して、JAZZを中心にたくさんの事を学んでいました。
学内はもちろん、学外のイベントにもどんどん参加していました!

そして遂に!!

11月2日六本木サテンドールにて、プロ活動初リーダーライブを行う事になりました。

 

以下は、鈴木隆斗くんからのメッセージです

「在学中大変お世話になった師匠、憧れの三木俊雄先生との共演です!
在学中は、本当に厳しくて、落ち込んでしまう日もありましたが、先生の指導のお陰で少しずつですが、課題を克服する事が出来、いつしか僕の夢は三木俊雄先生との共演でした。
また、サテンドールは、2歳の頃より今田勝先生のライブに通っていた事もあり、ミュージシャンになりたいという夢を作ってくれた場所でもあります。
そして、今は亡きサテンドールの井上社長との約束でもありました。

国立音楽院で関わって下さった皆様に感謝し、夢のステージをとにかく楽しみ、突っ走ります!!
また、国立音楽院の講師でもある齋藤たかし先生、憧れの大先輩でもある桐沢輝さんも出演して下さいます。
そして、2歳の頃から憧れのミュージシャンであった今田あきらさんも迎え、夢のステージ第一歩です。
そんなステージを、みなさん応援しに来て下さったら嬉しいです。」

 

鈴木隆斗くんの演奏は、リスナーに感動を与えます^^
是非、遊びにいらしてくださいね!!!

 

詳細はこちらです。
お待ちしております!

Writer : Shindou