国立音楽院

2018年08月02日

【サマーコンサート2018】

サマーコンサートが無事終了して、一段落したかなと思いきや、次は今月末に行われる[TRINITY COLLEGE LONDON]のグレード試験へ向けて学院生は日々練習に励んでおります。

サマーコンサートはステージ演奏者の活躍は勿論ですが、裏方の働きが無ければ成功はあり得ません。

本番を成功させる為に前日夜の楽器積み込み、当日早朝からのステージ設営とリハ進行、演奏終了後の片付け、楽器運搬、会場受付や、入場誘導、お客様のご案内等全てを学院生達が行います。演奏者でもあり裏方スタッフでもあるのです。コンサートを無事に終了させるには本当に欠かす事ができない大切な役割なのです。

そして、阿知波先生御指導の下、コンサートの流れ・裏方を実際の現場で学べると言う事も他校ではなかなかできない事です。本当にありがとうございました。

中等部の生徒は今回も代表者4人が受付周りのお手伝いをしてくれました。準備、お客様のご案内、ドアマン、長時間本当に頑張りました。

また中等部は学年の枠を越えてとても仲が良いので、仲間がピアノソロをする際はきちんと会場入りし、心から大きな拍手と応援を送る姿がまた可愛くて、感動しました。
そんな雰囲気を見た小学校6年の男の子と、ご両親様が「僕この学校がいい!行きたい」お母様も「いいわね素敵。色々な音楽がある」と言って下さいました。
やはり一生懸命な姿は、人の心に響きますね。ご来場頂きました皆様、本当に温かい拍手とご声援、お褒めのお言葉を頂きまして誠にありがとうございました。

これからも皆様に喜んで頂けます催事を沢山行ってまいります。お時間が許せば今後とも足をお運び下さい。

これからも国立音楽院の応援を宜しくお願い申し上げます。LoveMusic♪

国立音楽院 LINEからお問い合わせ

LINE
LINEで友達になる 拡大表示

LINEにてお友達登録をいただければ、カンタンにお申し込みできます。
友だち登録後にご希望のお問い合わせ内容をタップしてください。