国立音楽院

2019年04月06日

文部科学省が推薦する廃校活用優良事例に「宮城キャンパス」が選ばれました!

掲載サイト 文部科学省

「廃校施設活用事例集 ~未来につなごう~みんなの廃校プロジェクト」

廃校施設活用事例3

2017年4月に宮城県加美町で開校された音楽教育施設は、官民一体の取り組みで廃校になった小学校の利活用として「好きな音楽を一緒の仕事に活かす」というテーマを実践する国立音楽院にバッハホールが象徴的な音楽を中心とした町おこしを実践する加美町の町長より直接ラブコールをいただき1年足らずの急ピッチで分校新設にいたりました。

東京本校と同じく音楽に携わる仕事に就くために、手に職をつける楽器製作や修理、ピアノ調律など技術系学科から幼児教育や高齢者施設で活躍できるリトミック指導員や音楽療法士を育成する福祉系学科、そして楽器演奏や作曲などクリエイティブな仕事がしたいアーティスト科、そして、文科省の認可校ではないからできる取り組みとして、いじめや家庭環境などから引きこもりや不登校になってしまったこどもたちや障がいを持った方々を、フリースクールとして受け入れる初等部・中等部、その後の進学先として普通高校の卒業資格まで取れるよう通信高校のサポート校として人気のある高等部など、音楽が好きであれば、年齢や性別や学歴は関係ありません。とにかくすべてを受け入れ、特別扱いはしないスタイルで共存・共栄しております。ぜひ一度、実際の環境を見て感じてください。

担当:shimada

 

お問い合わせ先

〒981-4201宮城県加美郡加美町上多田川字笹沢東1-1

TEL:0229-25-5461

MAIL: miyagicampus@kma.co.jp