国立音楽院

ヴァイオリン製作科体験講習のお知らせ

豊かな芸術感性を刷り込む超絶精妙で至高な楽器─ヴァイオリン

日本でも数少ないGeigenbaumeister の称号(ドイツマイスター)を持つ山田聖先生をはじめとする
職人気質ゆえの厳しさと確かさ、あたたかさをあわせもった先生方が
学院生一人一人に親身になって指導をしています。
少人数制ならではの個別指導。
また卒業生達の社会においての活躍が、このヴァイオリン製作科の伝統と実績を証明しています。

 

【夏休み特別講座】キットヴァイオリン製作体験

ヴァイオリン製作においての全体工程が短時間でわかる!?

夏の思い出にキットヴァイオリン(白木)を作りませんか♪
白木(ニス塗別途)の完成まで36時間ほど
6時間×6日完結。1日予備日。完全予約制

【参加費】申込時(材料費+貸出工具+設備費)70,000円+受講料30,000円/日

【スケジュール】個別対応 13:00~19:00

【持ち物】胸までのエプロンと筆記用具

【定員】1名~5名

講師:下川 駿介(当学院OB。下川バイオリン工房・BASS Land代表)

ヴァイオリン製作体験 ☆横板(側板)曲げ編☆

ヴァイオリンの外周を囲んでいる板は、横板もしくは側板(がわいた)と呼ばれます。
伝統的なヴァイオリンは、メイプル(楓の一種)の薄い板を手作業で折り曲げて加工しています。
この作業の一部を実際に体験してみましょう♪

日程 12:00~13:00
各日程 定員2名
8/11(水)は定員となりました。

講師:山田 聖(Geigenbaumeister)ほか

指導講師紹介

山田 聖  Kiyoshi Yamada

無量塔蔵六氏の工房に入門し園田信博氏の工房を経て西独(当時)
Regensburgの工房に就職。
Geigenbaumeisterの資格を取得しドイツ国内の工房で工房長となる。
1996年に帰国後、独立開業し都立大学に工房を開く。
日本弦楽器製作者協会正会員。

 

ヴァイオリン製作科について詳しく知りたい方は下記の学科紹介ページまで

ヴァイオリン製作科

お申込み・お問い合わせ

ヴァイオリン製作科体験講座をご希望の方は、下記の「申し込む」ボタンからお申込み頂くほか
国立音楽院までお電話・メールでもご予約を承ります。

〒154-0001
東京都世田谷区池尻 3-28-8 国立音楽院
MAIL : contact@kma.co.jp / TEL:0120-987-349 / FAX:03-5430-8020

開催日時間開催日 / 時間
2021年08月09日(月)13:00〜19:00(キットヴァイオリン製作講座 申し込む
2021年08月28日(土)16:00〜17:00 側板曲げ体験 申し込む

国立音楽院
へのお問い合わせは
LINEが便利!

LINE
LINEで友達になる 拡大表示

LINEにてお友達登録をいただければ、
カンタンにお申し込みできます。
友だち登録後にご希望のお問い合わせ内容を
タップしてください。

友達追加をした後は、気になるメニューを
押してみて下さい。
気軽な情報収集のほか、直接メッセージを
コメント入力欄に打ち込んで頂ければ
担当スタッフよりご返信させて頂きます。
進路相談や社会人通学など、何でもご相談下さい。
パンフレットやホームページだけでは
わかりにくいところまで様々な情報発信をしています♪