メイン画像

昼間部・夜間部 土・日コース 【2年制/定員20名】

大切な即興演奏力と演奏家としての自己表現力をビッグネームらの傍らでしっかり学ぶ。

ジャズの発祥は約100年前。アメリカ南部で奴隷解放された黒人達が、喜びを音楽に表現し始めました。ジャズの基本はImprovisation(インプロビゼーション)=即興演奏です。自由な感性とアドリブによるインタープレイ、プレイヤーが聴衆を巻き込んで一体化し、熱くなるスウィングビート。ジャズでしか得られない魅力です。国立音楽院では、ピアノ、ギター、ベース、ドラム、キーボード、各種管、ヴォーカル、作曲の全てを初心者よりプロ志向まで幅広く実践指導。一流ジャズメンでもある指導講師と、ジャズの真ん中に迫ります。インプロビゼーション、ジャズ基礎、ジャズコード、ジャズアンサンブル、ジャズセッション、ゴスペル、ビッグバンドetcに至る授業のラインアップに、ジャズ専攻生が心より楽しんで打ちこみ、ジャズの魅力にハマっていきます。

2枚目の画像
より詳しく知りたい方はぜひ資料請求を

LINEでかんたん資料請求!

LINEで資料請求 友だち追加

※友達登録後に「資料請求したい」をタップしてください。

WEBからの
資料請求も随時受付中!

資料請求はこちら
オンライン学校説明会はこちら
オンライン見学・体験講座はこちら
国立音楽院 入学相談センター
0120-987-349
オンライン説明会実施中
閉じる
横長の線