国立音楽院

2018年03月30日

国立音楽院コンサート音源MIX①

  • アニソン声優科
  • ウインドオーケストラ科
  • プロミュージシャン科
  • 音響デザイン科

■ 制作現場に潜入

本日から数日間、RECルームでは国立音楽院コンサートのミキシング作業が行われています!
そこで、私、山P(やまぴー)が現場の様子を取材していきたいと思います。

おっと。申し遅れました。

私、音響デザイン科を担当している教務部・山内と申します。ある時は「山P」としてユーチューブ番組「国立放送委員会(仮)」の総監修も務めております(全然更新できなくてゴメンナサイ!もう少しお待ちを…)放送委員会の時は原稿を書いたりしておりまして、山Pとして書いた方が何となく気分も捗りますので、ブログネームは「山P」で投稿してまいります。これから僕は音響デザイン科を中心にブログを書いていきますので宜しくお願い致します。
そういえば、いつのまにか新設されているこのブログですが、記事に関連する学科へ表示されています。今後、色々な学科の担当スタッフによる記事が書かれていくと思いますので、是非他学科のブログもチェックしてみて下さいね!

と、前置きはこれくらいにしておきまして…

国立音楽院のRECルームといえば、これまでも学内でレコーディングやミキシングを行った作品がCDとなり発表されてきたんですが、今回は音響デザイン科の在校生限定で作業現場に立会いをさせて頂いているんです。具体的にどんな作業をしているのか、時折解説も交えながら作業が進行しています。各日少人数参加で、音響志望の方はもちろんDAW・DTMを学びたい方にとっても、とても充実した時間になりそうです。

うーん、贅沢ッ!!

ミキシング作業の様子はこのブログで追っていきますのでチェックしてて下さいね☆

 


 

■ 音響デザイン科のご紹介

さて、そんな音響デザイン科では無料体験講座を開催しています。
百聞は一見にしかず!どなたでもご参加頂けますので、ぜひぜひ、お気軽にお立ち寄り下さい♪

2018年4月日程

● レコーディング体験
毎週土曜日17:00〜18:30

※ご自身の演奏を録音してみたい方も、エンジニアを体験してみたい方も、どちらも大歓迎☆

● PA体験(入門編)
源貴さん(在校生)主催「MUNECT」番外編
【~裏方を知ろうの巻~】
4/15(日)15:00〜

国立音楽院の1階ロビー・オアシスで、毎月というペースで開催されている「MUNECT」。このオアシスといえば「カフェかと思った」と言われる事も多いのですが、音の面でもカフェライブに近い環境なんです。今回の体験では日頃どのようにライブが成り立っているかを学ぶ事ができますので、カフェライブに興味がある方も、演奏者の方々も、是非来て下さい☆そうそう、次回の本番は4/19(木)に開催されるんですが出演者・裏方スタッフも募集中です♪

● Listening Lecture
4/8(日)、4/29(日・祝)
どちらも15:00〜16:00
音楽を沢山聴こう!という主旨でひたすら様々なジャンルの音楽を聴きまくる講座です。音響面での楽曲分析も時々、織り交ぜていきますよ。毎回メインテーマを決めて開催しますが、テーマに全然関係無いリクエストも随時受付。しっかりしたスピーカーで音楽に浸ろうぜ!

体験講座のお問い合わせ・ご予約は下記まで
希望日程と講座タイトルをお伝え下さい!

担当 : 教務部・山内
電話 : 03-5431-8085
メール : yamauchi@kma.co.jp