国立音楽院

ロックプレイヤー科

□ギターセクション □ベースセクション □ドラム、パーカッションセクション □ピアノ、キーボード&シンセサイザーセクション □ヴォーカルセクション □各種管楽器セクション
昼間部・夜間部 土・日コース 【2年制/定員20名】

サウンドのテンション。そして、精神のテンション。
どちらが欠けても、ロックの名には値しない。

多彩なセクションで初心者からプロ志向まで。「KMAパラダイスホール」はプロプレイヤーへの第一歩。本格的なステージだから実感できる確かな手ごたえと現役のロックプレイヤーによる斬新なカリキュラム。イベントプロジェクトに関わり、立体的に音楽を創造し、クリエイティブな次世代のロックプレイヤーを生み出す。夢が現実になります。

取得可能資格・進路

  • ギターリスト
  • ベーシスト
  • ヴォーカリスト
  • ドラマー
  • ブラスプレイヤー
  • キーボーティスト
  • その他履修科目に応じた資格取得
ロックプレイヤー科

学院生からのメッセージ– MESSAGE –

山田 天爽松柏学院 倉吉北高等学校卒業

まずは基礎的なことを学んで、そこからどのようにバンドに活かすかとか、セッションする時にどう活かすのかを中心に学んでいます。また、人と関わることが重要だと感じました。なぜなら、色んなつながりが増えますし、外で発表する機会も増えます。やはり、コミュニケーション能力が音楽の世界では重要だと思いました。これから夢のための活動をしていきたいので積極的に行動して、自分からどんどん外に出ていきたいと思います。

ロックプレイヤー科

ロックプレイヤー科ブログ- BLOG -

ブログ一覧

レッスンのポイント- POINT OF LESSON -

国立音楽院のロックは、ここがいい!

  • 全てが本番
    バンドアンサンブルやセッションなどといった実技を伴う授業が豊富。そのほとんどの授業を、本格的な設備と大きなステージを誇るKMAパラダイスホールで行います。実際にお客様を入れて行うライブイベントやオーディションも数多く開催するので、腕を試すチャンスがたくさんあります。また、レコーディング実習は準備から全てが本番そのもの。緊張感も高いけど身に付くのも早いのです。
  • プロへの近道
    第一線で活躍する現役の講師陣は皆、音楽に真摯。そして気さくで親切です。身近にプロの現場の空気に触れることができ、真剣なアドバイスが貰えます。音楽業界とのパイプも強く、熱意ある優秀な学生ならば、卒業後すぐにでもプロとしての仕事を手にすることが出来ます。また、年に数回あるライブイベントやオーディション、本格的なレコーディングやCD制作などの機会もあり、在校中よりプロを体験するカリキュラムを組んでいます。
  • 必要な知識が全て得られる
    演奏する上で欠かせない知識はもちろん、グローバルに活躍するための英会話や、楽器や音楽に携わる上で知っておきたいサウンドメイキングなど、「音楽人」として生きていくために必要な講義も豊富です。タイトルがちょっと難しそうな授業もあるけど大丈夫。あくまでも「音楽人」のために、充実の講師陣が判り易く解説する授業ばかりです。
  • 恵まれた環境と充実の設備
    国立音楽院がある三宿は、だれもが知っているミュージシャンたちが頻繁に行き交うスポットであり、著名なライブハウスやスタジオ、ホールなどが多数存在する渋谷、新宿、下北沢にも程近いエリアにあります。当校はそんな三宿に立地し、300人以上のキャパシティを持ち最高の音響照明設備を誇るKMAパラダイスホールがあります。またバンド用のスタジオの他、セッションができるフリースペースでは、プロのプレイヤーである指導講師、先輩・後輩関係なくスタンダードを中心にフリーセッション。そんな自由な環境から多くの「プロ」が育っていきます。

カリキュラムの一例- CURRICULUM -

必 修

  • 実 技

    実技レッスン一覧 から
    選択してください
    ワンツーワン方式で行う楽器の実技レッスン。受講生の目的に適した指導講師が各自のレベルや志向に合わせて指導します。将来の資格取得や目標を見据えた楽器を履修してください。
  • 科 目

    1. ● ロック
    2. ● バンド理論
    3. ● バンドアンサンブル
    4. ● 各楽器のSTUDY
    5. ● ロックセッション

    ※この他、ロックプレイヤー科に関する授業のなかから自分で必修科目を決めます。

選 択

科 目

オープンシラバス

自分が好きで学びたいことを全授業の中から選択

TOPICSREAL SONGS.   REAL SKILLS.   REAL PROGRESS. THE EXAM THAT PUTS PERFORMANCE FIRST.

Trinity College London ROCK&POPS Examinationsを日本ではいち早くカリキュラムに導入。ロックの本場イギリスの検定試験のカリキュラムと連動し、プロのプレイヤーに必要とされる技術を習得します。各自の習熟度に応じたレベルの受験、結果は日頃の練習の成果です。improvisation、playback session skills、technical skillsなど、楽器ごと、レベル別に授業を行っています。国際レベルで自分の今の実力がわかり、ステータスとなります。

国立音楽院
へのお問い合わせは
LINEが便利!

LINE
LINEで友達になる 拡大表示

LINEにてお友達登録をいただければ、
カンタンにお申し込みできます。
友だち登録後にご希望のお問い合わせ内容を
タップしてください。

友達追加をした後は、気になるメニューを
押してみて下さい。
気軽な情報収集のほか、直接メッセージを
コメント入力欄に打ち込んで頂ければ
担当スタッフよりご返信させて頂きます。
進路相談や社会人通学など、何でもご相談下さい。
パンフレットやホームページだけでは
わかりにくいところまで様々な情報発信をしています♪