国立音楽院

単科生コース

「国立音楽院 単科生コース」は、音楽学校に通う第一歩が踏み出しきれなかった、学生・主婦・社会人・シニアの方が気軽にはじめられる講座です。趣味だった音楽を専門的な学習でさらに深めることができます。
※音楽経験、レベル、年齢問いません

国立音楽院 単科生コースは、こんな方にピッタリです。

・楽器を始めてみたいけど何から手をつけていいのか分からない。
・楽器はできるけど、理論はさっぱり。週一で理論を勉強してみたい。
・ずっとクラシカルピアノを続けてきた。コード譜はさっぱりわからない。コードを勉強したい。
・今まで趣味で続けていたピアノをもう少し深めたい。ピアノ音楽史を勉強してみたい。
・エレクトーン・ピアノのヤマハグレードを受験したい。その対策講座を履修したい。
・トリニティの受験を控え、ディプロマの対策講座を履修したい。 
・現在音楽大学の受験を目指している。ソルフェージュと和声学のみを履修したい。
・譜面は読めるけど、書くことができない。だからスコアライティングを勉強してみたい。
・「ロックだって理論が大事」そんな壁にぶつかり、基礎から学んでみたい。
・ジャズセッションで専門的な指導を受けたい。アンサンブルの仲間がいないので、困っている。
・ヴォーカルが好き。ヴォイストレーニングって?プロから習ってみたい。
・声楽が好き。趣味を深めて、ドイツやイタリア歌曲も学んでみたい。
・シンガーソングライターを目指して、自己流に作品を作っている。一度専門的に指導を受けてみたい。
・作曲に必要な和声学と対位法を基礎から学んでみたい。
・DTM で曲を作っている。プロの目線でアドヴァイスが欲しい。
・リトミックや音楽療法の伴奏法?独自のメソードに興味がある。
・音楽療法に興味がある。心と音楽の関係って?資格は必要ないけれど、理論に興味がある。
・MIDI 検定の受検講座を、対策として受講してみたい。
・キャラクターを描くのが好き。マンガを作ってみたい。
・プロのバレリーナから指導を受けてみたい。
・大学に通いながら、音楽の勉強もしてみたい。W スクールに興味がある。
・退職後、趣味だった音楽を深めてみたい。音楽仲間を見つけたい。
などなど、おおよそ150の授業の中から、好きな授業を1科目から履修ができるようになりました。全て本科生と同じ授業時間割の中からあなたのご興味に従って選べる講座です。

国立音楽院 単科生コースとは

趣味で特定の授業のみを受講したいという方のための講座(1科目から学べます)です。 本音楽院の幅広い授業の中から、自分にとって本当に学びたいこと、趣味を深めたい授業が選択できます。 専門性溢れる講師陣のカリキュラムで一層の音楽性を高めていただける講座となっております。

※ 入学時期は随時可能。入学月より向こう1年間の修学期間です。
※ 本校認定の各種資格取得を目的とするコースではありません。
※ 楽器製作や修理の授業は履修できません。
※ 年間授業開講日は本科年間スケジュールに準じます。
※ レッスン室・スタジオでの練習使用はできません。
※ 催事等、出演の場合は別途費用がかかります。
※ 実技レッスンはオプションで履修ができます。費用は本科実技費に準じます。(※ 実技 年間 16 万円/週1回30 分マンツーマン)
※ 修了証書を授与します。
※ さらに深く学びたくなった場合、差額をお支払いいただくことで本科・専門部への転編入が可能です。