国立音楽院

オンラインコース新設!

WEB出願はこちらから

オンラインコースとは?

国⽴⾳楽院の最⼤の特徴である【オープンシラバス】は、もちろんオンラインでも実現!定額の学費の中で、授業は選び放題。
学科の枠を超え、様々なジャンルの授業を組み合わせ、総合⼒を⾝に付けることができます。

  • 年間授業数

    年間授業数

    授業数はそれぞれ年間各28回
    (隔週開催授業は年間14回)

  • 選択可能授業数

    選択可能授業数

    1つの授業ではなく
    全ての授業を受けることが可能
    (毎週開催19種 + 隔週開催6種 = 全25種類)

  • 年間授業数

    年間授業数

    夏休み、冬休み時期などを使い
    国⽴⾳楽院東京校での
    対⾯特別講座なども実施予定

  • 年間授業数

    年間授業数

    急⽤で授業に
    参加できない場合も安⼼!
    アーカイブ動画は1ヶ⽉⾒放題

授業ライブ配信の時間に参加できない⽅も1か⽉間は授業アーカイブ録画がいつでも視聴できますので、
お仕事やご家庭のご都合を気にせず空き時間でマイペースに学習を進めていくことが可能に。

夏期や冬期には直接来校する形の特別講座も開催。
⽇頃の学習でわかりにくかった部分のサポートや、オンラインでは伝わりにくい内容をお伝えしていきます。
(⾃由参加となります。希望者のみのご参加でOK)

オンラインコースのメリット

どこにいても受講できる
メリット01

どこにいても受講できる

遠⽅の⽅、お忙しい⽅におすすめ! オンラインコースは、無料アプリのZOOMを使⽤し、テレビ電話のような形で受講出来ます。そのため、遠⽅のため通学が出来ない⽅や、お忙しい⽅にも、場所を選ばずどこにいても受講できるのが魅⼒です。⾃宅はもちろん、ネット環境がある場所であれば、どこにいても受講が出来ます!

⾃分のペースで受講が可能
メリット02

⾃分のペースで受講が可能

社会⼈の⽅、お忙しい⽅におすすめ! 1か⽉間は授業アーカイブ録画がいつでも視聴できるので、⾃分の理解度に合わせて進めることができ、お仕事やご家庭のご都合を気にせず空き時間でマイペースに学習を進めていくことが可能です。
⽇頃の学習でわかりにくかった部分や、オンラインで伝わりにくい内容は、夏期、冬期の対⾯特別講座に参加いただき解決できるため、授業についていけない、通学できないという⼼配は不要です。⾃分のペースで⾳楽を学びましょう。

好きな授業を選択できる
メリット03

好きな授業を選択できる

社会人の方におすすめ! 好きな授業を自由に選択して学べます。
作曲、音楽療法、エレクトーン、ピアノなど全25種類(毎週開催19種 + 隔週開催6種)。
1つの授業や1つの分野だけでなく、全ての授業を受ける事もできます。

通学コースと比べ、料金が安い
メリット04

通学コースと比べ、料金が安い

学費で悩んでいた方におすすめ! オンラインコースは、通学コースよりも安い金額での受講が可能です。
社会人の方に人気の高い通学一年制コースの専門部と比べ、このオンラインコースの学費は年間1/3以下!どの授業を履修しても学費は定額です。

どうやって履修していくの?

ご自宅のPC・タブレット・携帯電話などから国立音楽院へアクセス!
(※推奨環境はPCとなります)
授業には無料アプリのZoomを使用致します。
PCが苦手、オンライン環境が準備できるかどうか不安…という方は
本授業開始前に無料トレーニングも個別対応致します。まずはお気軽にご相談下さい。

履修方法

国立音楽院専用サイトにアクセス! 授業ライブ配信へのご入室やアーカイブ動画視聴は全て専用サイトからアクセス!
入学手続きと学費納入が完了後、専用サイトのIDとPASSを発行致します。

何が学べる?
オンラインコースの授業内容

音楽理論(楽典・和声)、作曲・編曲、シンガーソングライター、音源制作、DTM、
ジャズ、ピアノ、エレクトーン、音楽療法など全25種類の授業があります。

どの授業も聴講のみ(課題提出無し)でもOK!学習の主軸としたい分野に集中しつつ他ジャンルの知識を
教養や主軸分野における引き出しとして身に付け、気兼ねせず総合力を高めることができます。
もちろん、積極的に課題提出をして頂く事で講師からのフィードバックを受ける事もできます。

  • 作編曲・DTM・音楽理論
  • 和声
  • 楽典
  • 作曲入門(オーケストラ / ポップス)
  • コンピューターミュージック基礎 / 応用
  • コード基礎(ジャズ)
  • ポピュラー・ジャズ作曲講座
  • シンガーソングライター講座
  • アレンジ・プロデュース講座
  • ⾳楽入門〜ミキシング(不定期開催)
  • ⾳楽療法・リトミック
  • 精神医学概論(前期・後期)
  • ⼩児医学(前期・後期)
  • ⾳楽療法 理論と演習(基礎・継続)
  • ⾳楽療法のポピュラーミュージック
  • 幼児・若返り・障害児リトミック入門
  • ピアノ・エレクトーン
  • ピアノ関連授業(5種)
  • エレクトーン(総合講座 / 機能講座)

授業のライブ配信は平日17時~21時、土曜13時~19時、日曜11時~18時に行います。
この時間に参加が難しい場合は1か月間アーカイブ録画が見放題! その他、夏休み・冬休みの時期に国立音楽院東京校での対面特別講座を実施致します。

時間割

下記の時間割は2021年度のスケジュールです。年度ごとに内容は変更の可能性があります。
詳しくはお気軽に国立音楽院までご相談下さいませ。

料⾦

学費は1年制コース
・専⾨部と⽐べて1/3以下

社会⼈の⽅に⼈気の⾼い⼀年制コース・専⾨部と⽐べ、このオンラインコースの学費は1/3以下。

必要になる費⽤は、⼊学⾦6万円 + 授業料27万円 = 【年間33万円】
(※先⽣とのマンツーマンレッスンも追加オプションとして、+年間16万円で履修できます)
(※⼊学⾦・授業料はご返⾦不可となりますので、ご注意下さい)

授業料は年間で定額のため
【4教科を選択した場合】1回あたりの授業料は約2,946円
【5教科を選択した場合】1回あたりの授業料は約2,357円
【全ての授業を履修した場合】1回あたりの授業料は約536円
(※※開催授業内容は年度ごとに変更の可能性があります。)

定額なのでどれだけ授業をとっても価格は変わりません。

入学金 授業料 合計
¥60,000 ¥270,000 ¥330,000
  • 作曲に興味のある⽅の場合

    楽典、和声、コード基礎、作曲入門(ポップス / オーケストラ)、コンピュータミュージック(基礎 / 応用)、シンガーソングライター講座、アレンジ・プロデュース講座

    9教科の授業を
    年間(28回)受けると

    1回あたりの授業料

    1,310

  • ⾳楽療法に興味のある⽅の場合

    ⼩児医学、⾳楽⼼理学、精神医学概論、ポール・ノードフ⾳楽療法講義

    4教科の授業を
    年間(28回)受けると

    1回あたりの授業料

    2,946

  • 全ての授業(全25種類)を受けた場合

    全ての授業を
    年間(28回)受けると

    1回あたりの授業料

    536

※その他
・AO特典(6~8月出願)で入学金が3万円割引になります。・東京、宮城、南部校の通学コースとの併用は一律年間20万円で利用可能。
・個人レッスンは追加オプションとして年間16万円で受講可能!(科目内容によりオンライン受講の場合は別途相談)

⼊学申込
・ご出願・学費お⽀払い⽅法

  • ⼊学申込・ご出願・学費お⽀払い⽅法

    写真を貼付した
    オンラインコース願書の提出
    もしくは
    WEB願書フォーム送信

  • ⼊学申込・ご出願・学費お⽀払い⽅法

    ⾝分証のコピー

ご⼊学のお申し込みには
写真を貼付したオンラインコース願書の提出、もしくはWEB願書フォーム送信 身分証のコピー が必要となります。書面の願書を希望される方は無料でご郵送致しますので国立音楽院までご連絡下さい。

学費のお支払いやご入学の手続き、その他注意事項などにつきまして、一度担当スタッフとオンライン面談を行いアナウンスさせて頂きます。オンライン面談後は学費納入完了次第、専用IDとPASSが発行される流れとなります。

ご出願前にオンライン面談を行うこともできますので、ご不明点の解消にもご活用下さいませ。

オンラインコース WEB出願

24時間いつでも受付しております。
オンラインコースをご希望の方は、願書・資料取り寄せ不要のWEB出願が便利!

WEB出願はこちら