国立音楽院

2018年08月03日

サマーコンサート2018 ソロ部門ピアノ

  • アートセラピー科
  • ヴァイオリン製作科
  • ウインドオーケストラ科
  • ギタークラフト・リペア科
  • ピアノ演奏科
  • ピアノ調律科
  • プロミュージシャン科
  • リトミック本科
  • 弦演奏科

KMA Summer Concert2018 
プログラム第1部の最終演奏を有終の美で飾りましたピアノ調律科小田友祐君からコメントを頂きました。当日は、自分のソロ演奏以外に、ヴァイオリン・クラリネット・アルトサクソフォンの伴奏、そしてウインドオーケストラとのジョイントと何度もステージに立つ事ができて、やりがいと充実感に溢れた1日となりました。ピアノソロ演奏でも勿論の事ですが、ピアノ伴奏ではメイン演奏者との音のバランス、奏者のテンポやリズム、くせを読みんで呼吸を合わせて演奏しなければいけません。ソロ演奏の際とは違う感覚もとても楽しかったです。
小田友祐君は、ピアノ調律科2年。演奏だけでなはく調律も学んでおります。先日行われました第62回全東北ピアノコンクールに於きまして、第1位並びに文部科学大臣賞を受賞しております。将来がとても有望視されているピアニストの1人です。これからも沢山の経験をして、調律士、ピアニストとして羽ばたいて下さい。応援しています。LoveMusic♪