国立音楽院

2018年08月05日

【サマーコンサート2018】長谷川駿太郎さん(ウインドオーケストラ科)

  • ウインドオーケストラ科
  • プロミュージシャン科
  • 管楽器リペア科

KMAサマーコンサート 長谷川駿太郎さん(ウインドオケーストラ科)

7/27のKMAサマーコンサートに参加した学院生からコメントが届きました♪
ウインドオーケストラ科2年長谷川駿太郎さんは
ユーフォニアムソロ、ビッグバンド、金管バンド、ウインドオーケストラに参加し、
ウインド代表としてメンバーをまとめあげました。


※ソロ演奏、伴奏は板橋さん・横山さんです。

サマーコンサートを終えて、振り返ってみると

怒涛の日々を送ったなと改めて思います。
私は、新聞配達しながらというのもあり、限られた時間の中で音楽も両立しなければなりません。
初めは、ウィンドオーケストラの代表の話も断ろうと思ってました。
しかし、サマーコンサートを通じて、色々な方と関わり、多くの人に支えられたことで、大変だったけど、ウィンドの代表を引き受けて良かったなと強く思いました。
ウィンドオーケストラ代表として運営面でも、演奏面でも中途半端に終わらせたくない。その思いだけで取り組みました。
この活動が今後の人生で生きる事を願うばかりです。


私は今回、ユーフォニアムでのソロ、Big Band、金管バンド、ウィンドオーケストラに出演させていただきました。
どれも、自分のレベルから考えれば大曲ばかりですが、身を削る思いで取り組んだつもりです。
本番、小さなミスはあれど、沢山の方に助けられ、無事に演奏会を終えることが出来、ホッとしています。


※金管バンド


※Bigbandには珍しいユーフォ。これぞKMA Bigband!

普段は飄々としていますが新聞奨学生として学んでいく芯の強さを持っていて、
メンバーをまとめながら、陰に日向に活躍する、実に”ユーフォっぽい”長谷川さんです。

KUBO