国立音楽院

2018年04月11日

和楽は深い!

  • 和楽科

和楽とは、日本古来の音楽。邦楽。の意味と共に「互いにうちとけて楽しむこと、和やかに楽しむこと」という意味があります。今年度からは「武楽」「総合芸術」等の新規授業が立ち上がります。どの様な内容になるのかとても楽しみです。

先日KMAホールにて行われたWAGAKU LIVEのリハの模様です。着物っていいですね。
桂城杜生先生のお弟子さん、高等部の学生です。
国立音楽院パラダイスホールのステージ上で三味線を構える高等部の学生と調弦をする桂城杜生先生。
Love Music♪

国立音楽院
へのお問い合わせは
LINEが便利!

LINE
LINEで友達になる 拡大表示

LINEにてお友達登録をいただければ、
カンタンにお申し込みできます。
友だち登録後にご希望のお問い合わせ内容を
タップしてください。

友達追加をした後は、気になるメニューを
押してみて下さい。
気軽な情報収集のほか、直接メッセージを
コメント入力欄に打ち込んで頂ければ
担当スタッフよりご返信させて頂きます。
進路相談や社会人通学など、何でもご相談下さい。
パンフレットやホームページだけでは
わかりにくいところまで様々な情報発信をしています♪