国立音楽院

2019年01月30日

春かおるオーケストラの響演【インタビュー】

こんにちは^ ^

担当スタッフです。。。寒さがしみております^^;

いよいよ春かおるオーケストラの響演、本番も今週となりました。

ソリストで出演するピアノ調律科2年の小田友祐さんと
音楽監督・指揮者を努めていただいております、本学講師の飯吉先生から
意気込みのコメントをいただきました!

「春オケでのピアノコンチェルト出演に関して、多くの先生方のご協力を頂きました。
大変感謝しています。

この曲は中学生のときに聴いて以来、お気に入りのピアノコンチェルトの一つです。
何度聴いても、新しい発見や感動があります。この曲の聴きどころは、
甘く美しいメロディーです。美しいメロディーをピアノで歌わせるため、
ラフマニノフの節回しやロシアの音楽を勉強しました。

本番では、ステージに立てる喜びを感じつつ、
ラフマニノフの世界を自分らしく思いきり表現したいと思います。  小田友祐 」

高度な演奏技巧が要求されるこの大曲をどのように挑むか、今から楽しみです!

乞う!ご期待ください。


続きまして飯吉先生からのコメントです。

「みなさんこんにちは!指揮者の飯吉です。
今年も春オケの季節がやってまいりました。
在校生、卒業生、賛助の方々を問わず、全員が一丸となって、
お客様に心から楽しんでいただけるよう、練習に励んでおります。

今回は、春オケ初の、在校生ソリストの小田君を迎えてのラフマニノフ、
そして映画音楽、ブラームスの名曲と、盛りだくさんの楽しいプログラムで、
私のトークも交えて、リラックス出来るコンサートですので、
お気軽にご来場いただければ幸いです。

是非とも、一人でも多くのお客様と、楽しい音楽のひと時を過ごしたいと思います。

どうかよろしくお願いいたします! 飯吉高」


人見記念講堂に鳴り響くオーケストラ。。。ドキドキ

どうのようなサウンドになるのでしょうか。。。ワクワク

是非、ご来場のほど心よりお待ちしております!

詳しくはこちらもご覧ください。
<春かおるオーケストラの響演>

2月2日(土)13:30開場 14:00開演

場所:昭和女子大学人見記念講堂

春かおるオーケストラの響演の公演情報掲載フライヤー。演奏は国立音楽院管弦楽団、指揮は飯吉高。ピアノコンチェルトにピアノ調律科2年の小田友祐さん。

国立音楽院 LINEからお問い合わせ

LINE
LINEで友達になる 拡大表示

LINEにてお友達登録をいただければ、カンタンにお申し込みできます。
友だち登録後にご希望のお問い合わせ内容をタップしてください。