国立音楽院

2020年04月01日

4/1(水)更新:新型コロナウイルス感染症対策につきまして

4/1(水)更新・新年度予定につきまして

【入学式開催中止のおしらせ】
https://www.kma.co.jp/topic/news/post-16049/

【2020年度授業開始日程につきまして】
https://www.kma.co.jp/topic/news/post-16058/

3/28(土)更新・館内備品の除菌実施状況

国立音楽院の館内ではチェックシートを設け、引き続き定期的な除菌(手が触れる頻度の高いドアノブなどを中心に実施)・加湿・浮遊ウイルス除去・換気を実施しております。来館者・施設利用者の皆様への注意喚起だけでなく、学院スタッフによる巡回を強化しております。

また、レコーディングで使用するマイク・ポップガード、PCキーボードやマウスなども常時、除菌を実施しているほか、スタジオ利用のためのマイク(グリルボール・ウインドガード)も洗浄の上で除菌しております。

※スタジオやライブハウスなどで使用される頻度の高い「Shure SM58」などは、グリルボール(先端の丸い部分)を取り外し、中に入っているスポンジのような素材(ウインドガード)を洗浄する事ができます。音楽関連業者の皆様をはじめ、個人利用としてもマイクを使用する事のある方は、是非ともこまめに洗浄・除菌して下さい。

この事態を、音楽を愛する皆様とともに乗り切れますよう願っております。

 

国立音楽院

3/26(木)更新・4/3(金)卒業生企画イベント開催延期のおしらせ

KMA EVENTWORKS 主催イベントに関しまして

4/3(金)に開催予定の卒業生自主企画イベント – MEMENTO – につきまして
東京都知事の要請をふまえ、延期とさせて頂く運びとなりました。
それに伴い、同日行われる予定だった – MEMENTO – 裏方見学ツアーも延期とさせて頂きます。

様々なコロナウイルス対策を検討・実施し、万全の状態で開催予定でしたが
お客様や出演者の皆様、スタッフ等、関係者の皆様の安全を確保する事が困難であるという判断に至りました。

見に来て下さる予定だった皆様や当イベントにご協力頂いた皆様には
このような発表になってしまい大変申し訳ございません。

現在、振替公演日を調整中でございます。
満を持して、皆様と笑顔でお会いできますよう願っております。
その時まで今しばらくお待ち頂けましたら幸いです。

KMA EVENTWORKS 一同

3/25(水)更新・ジュータンクリーニング

 

当初の予定通り、3月23日に校舎内の床除菌を行いました。

コロナウイルス除菌剤を入れて、ジュータンは丁寧な数回に及ぶクリーニング作業。

当校ではできる限りのコロナウイルス対策を実施しておりますが、体調不調の方の校内の立ち入りはお断りしています。

校舎内ではマスクの着用をお願いしております。

3/18(水)更新・浮遊ウイルス除去

度々ニュースでも指摘されてきている「飛沫感染」「接触感染」のほか「密閉空間での感染リスク」につきまして、下記のニュースがロイター通信などでも報道されました。

[17日 ロイター] – 米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)は、新型コロナウイルスのエアロゾル化に関する研究結果を明らかにした。エアロゾルは飛沫よりも小さな粒子のことで、くしゃみなどによって発生する飛沫とは異なり、限定空間内で一定時間浮遊する。研究者らは新型コロナがエアロゾル化した後、空中で最低3時間は生き残ると警告した。

またウイルスが物体に付着した場合、生存期間は物質の種類によって異なり、プラスチックやステンレスは3日以上、段ボール紙は1日、銅は4時間だった。

国立音楽院では、換気・加湿とともに除菌関連専門業者の指導のもと浮遊ウイルス除去を実施しています。

3/16(月)更新・新型コロナウイルスに関する対応


・専門業者による椅子とジュータンの除菌クリーニング(3月16日・23日に実施)
・換気、加湿、浮遊ウイルスの除去(実施中)

専門業者による椅子とジュータンの除菌クリーニング

(※2020年3月16日更新)

当初の予定通り、専門業者による椅子とジュータンの除菌クリーニングを実施。

引き続き、3月23日にも校舎内の除菌クリーニング作業を実施予定です。

換気、加湿、浮遊ウイルスの除去(実施中)

(※2020年3月16日更新)

・レッスン室やスタジオなど、校舎内の全設備において常時換気を行っています。
・館内の湿度を保つため加湿も徹底しております。
・人に無害の消毒剤を用いた校舎内の浮遊ウイルス除去を実施中。

この消毒剤は二重鎖第4アンモニウム化合物(QUAT)を配合したもので、これまで日本で使用されていた殺菌剤など(主に塩素系及びアルコール系製品)よりも安全性と安定性に優れ、EPA(アメリカ環境保護局)に公式に認められています。

経口毒性については食塩と同程度とのこと。

元々この製品は米国で、食品製造機械の殺菌・プールの水・医療用具の消毒用に用いられている製品ですので人体に無害です。

・2020年3月16日、今後のイベント・行事につきまして情報を更新致しました。
(※公演・イベントなどの開催状況は随時更新しております)

3/7(土)更新・卒業式会場変更、公演開催情報の変更

卒業式の会場が変更になりました。

従来の会場の2倍以上の広さがある会場へ変更致しました。
卒業証書とKMA賞の授与は接触を避けるため、呼名・起立のみとします。

謝恩会は立食から着席に変更致します。

調理場からの速やかな配膳により空気に触れる時間を短く、また会場の換気と調理スタッフの方たちの衛生管理、配膳の方たちのマスク着用、感染要素と言われている飛沫感染と接触感染の2つの対策を徹底致します。

会場入場時には体調のチェックと両手アルコール消毒の実施を徹底致します。


3/15(日)アニソン声優科卒業公演は開催中止となりました。
(※公演・イベントなどの開催状況は随時更新しております)

3/5(木)更新・新型コロナウイルスに関する対応

この度の新型コロナウイルス対策の一環として、校舎内におきましては定期的な換気の徹底、アルコール除菌剤の設置、スタッフのマスク着用など行ってまいりましたが、今後はさらに以下の取り組みを実施する事といたしました。


・浮遊ウイルスの除去
・専門業者による椅子とジュータンの除菌クリーニング(3月16日・23日に実施)


来校者様にはご自身の健康管理にご留意いただくとともに、咳(せき)・発熱等の症状が見られたときは、校舎への出入りはお控えいただきますよう、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

校舎内へのご入館前に

(※2020年3月3日更新)

現在、校舎内の「密閉された空間」に該当するレッスン室などにおきまして、こまめな換気を行っています。

また、校舎内へ入館される方々にはアルコール消毒や手洗いをこまめに実施して頂くようアナウンスしております。

引き続き事態の推移を注視しつつ、一人一人の行動で感染拡大の予防にご協力をお願い致します。

予定通り開催する公演につきまして

ご来場になられる前に、下記内容をよくご確認下さいませ。

  • ・体調が悪い方は校舎内へのご入館を禁止とさせて頂きます。
  • ・ご入館の際は可能な限りマスク着用をお願い致します。
  • ・こまめな手洗いとアルコール消毒とともに、咳エチケットの遵守にご協力下さい。
  • ・ご入場前に体調チェックシートのご記入を頂き、除菌シートで手を拭いて頂いてからのご入場となります。

 

ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

予定通り開催の公演・イベント

(※2020年4月1日更新。引き続き状況を注視し、変更があり次第随時更新致します。)

開催中止の公演

(※2020年4月1日更新。引き続き状況を注視し、変更があり次第随時更新致します。)

  • 4/3(金)2019年度卒業生・卒業制作公演「MEMENTO」
  • 4/13(月)2020年度 入学式

 

新型コロナウイルス対策に関する話し合いを重ねる中
これらの公演は開催中止の決断をさせて頂く運びとなりました。

密閉された場所では人と人とが至近距離で、一定時間以上交わることによって、患者集団(クラスター)が発生する可能性が示唆されます。
そして、患者集団(クラスター)が次の集団(クラスター)を生むことが、感染の急速な拡大を招くと考えられます。
皆さんが、人が集まる風通しが悪い場所を避けるだけで、多くの人々の重症化を食い止め、命を救えます。
これらのことから、様々な状況を複合的に精査した結果、開催中止が適切と判断致しました。

振替公演などの開催につきましては、現時点では予定しておりませんが 状況推移を注視しながら検討を進めてまいります。
何卒、ご理解とご容赦のほどお願い申し上げます。

国立音楽院 LINEからお問い合わせ

LINE
LINEで友達になる 拡大表示

LINEにてお友達登録をいただければ、カンタンにお申し込みできます。
友だち登録後にご希望のお問い合わせ内容をタップしてください。